Kyash Visaカードの使い方【Amazon編】


前回の記事ではKyash Visaカード(アプリに搭載されたバーチャルカード)で楽天市場の買い物の決済をしました。

買い物では案外簡単にKyash Visaカードを利用することができました。

 

Kyash Visaカードの使い方【楽天市場編】
楽天でのネットショッピングで普段の支払いで使っている楽天カードではなく今回はKyash Visaカードを使用しました。Kyashの楽天市場での使い方とキャッシュバックの還元についてお伝えします。

 

今回はAmazonでKyash Visaカードを決済することにします。

楽天と同様に、Amazonでも買い物の前にちょっとした準備をしておきます。

 

ちょっとした準備というのは、

  • 買い物の前にKyashへチャージしておくこと
  • 買い物の前にKyash Visaカード情報を追加する

ということですが、この点について先に触れておきます。

 

Kyashアプリのダウンロードはこちら

Kyash (キャッシュ) - いつものカードがもっと便利に
Kyash(キャッシュ)なら誰でも簡単にVisaカードが発行できます。お手持ちのクレジットカードやデビットカードを登録すると、より便利にお得に安心に、決済・送金ができるようになります。

買い物の前にKyashへのチャージ

まずKyashへのチャージについてです。

チャージ方法は現金チャージまたはカードチャージのどちらかです。

現金チャージ

現金チャージはコンビニか銀行ATM、ネットバンキングでKyash残高へお金を事前にチャージするやり方です。

Kyashアプリでチャージ申請してからコンビニまたは銀行で払込みます。

買い物の前に事前にチャージするやり方が現金チャージです。

 

カードチャージ

カードチャージはクレジットカードまたはデビットカードをKyashアプリに登録しておくやり方です。

カードチャージは自動的に必要金額をチャージしますので事前にチャージする必要はありません。

カードはVisaまたはMasterCardブランドのみ対応しています。

カード利用によるポイントも貯まります(利用するカード会社により還元率は異なりますが)。

 

チャージの具体的なやり方はこちらに書きました。
参考Kyashへチャージする方法

Amazonのアカウントに支払情報を追加

買い物の前のもうひとつの準備としてAmazonのアカウントに支払情報を追加しておきます。

Amazonで買ったものをKyash Visaカード支払いにするためです。

決済の時にいちいち設定するより、はじめに追加設定しておくことでスムーズに買い物ができます。

 

Amazonのアカウントに支払情報を追加する方法は、

まずAmazonのアプリでログインします(パソコンからでも可能)。

 

左上のメニューから「アカウントサービス」をタップします。

 

 

「お支払い方法の管理」をタップすると「お支払いオプションを管理ページ」へ。

 

下のほうに「お支払い方法を追加」があるのでタップ。

氏名をローマ字の大文字で入力します。

バーチャルカードにあるとおり「KYASH MEMBER」と入力します。

 

つづいて16桁のカード番号を入力します。

カードの有効期限を入力します。

 

最後に登録している住所や名前と紐づけるようにAmazonが聞いてくるので、タップしてこれを認めます。

これでAmazonの支払い方法にKyashが追加されました。

 

いよいよAmazonで買い物

上記の2つの準備ができたら、あとはいつも通りにAmazonでショッピングです。

買い物の流れはこんな感じでしょうか。

 

1.購入する商品をカートに入れる

2.レジに進む

3.配送オプションの選択

4.お届け先住所の確認

5.お支払い方法にKyash Visaカードを選択

6.次に進むボタンをタップ

7.注文を確定する

8.最後に注文確定画面が出る

 

という買い物の流れです。

 

ちなみに今回購入したのがこちら。

 

 

しっかり支払い方法をKyash Visaカードにして注文したら、スマートフォンへ通知が来ました。

 

Kyash Visaカードで決済が行われましたAMAZON CO JP

 

そして、Kyashアプリのほうでも反映されています。

 

Amazonでの買い物の詳細

これでAmazonでKyashによる決済ができることがわかりました。

あとはMasterCardで745円が自動的にチャージされ、Kyash経由でAmazonに支払います。

 

MasterCardで自動チャージされています。下段の「745円」のほうがAmazonです。

 

 

そして、745円×2%ぶんがKyash残高に貯まります。

さらにMasterCard利用によるクレジットカードポイント1%ぶんが貯まることになります。

 

Kyashでキャッシュバック2%とその使い道、クレカのポイント還元も
Kyash Visaカードで2%キャッシュバックが実現しました。クレジットカードによるチャージポイントも獲得し、二重取りとなりました。Kyash残高の消費・使い方もあわせてご紹介します。

 

Kindle本のKyash支払いは別途設定が必要

Amazonoの支払いはKyash払いに設定済みなので、Amazonでkindle本を購入しました。

当然、Kyash払いになっていると思っていたら、待てど暮らせどKyashアプリからの通知がありません。

 

注文履歴を確認すると、Amazonの注文履歴から「領収書等」をクリックすると「領収書/購入明細書」が出てくるので、これをクリック。

 

支払いがMasterCardのままになっています。

 

 

Amazonの支払いはKyashに設定したのにおかしい・・・。

kindle本を「1-Clickで今すぐ買う」場合のKyash設定

まず、Kindleコンテンツの支払い方法がどのようになっているのか確認します。

Amazonの「アカウント&リスト」から「アカウントサービス」を
見てみます。

 

 

「お支払い方法」をクリックすると「お客様のAmazonウォレット」ではKyashが最上位になっています。

 

 

ここまではすでに設定したとおりなので大丈夫なのですが、

左メニューにある「1-Click設定の管理」をのぞいてみると

「ここでKindleの支払い設定を管理を行うことができます。」の一行がありますのでクリック。

 

 

「コンテンツと端末の管理」の画面にて「設定」タブをクリック。

 

 

Kindleの支払方法がMasterCardのままになっています。

 

 

Kindleコンテンツはここで支払い方法を設定する必要があるようです。

ここで「お支払い方法を編集」をクリック。

KyashはVisaなので、これを選んで「編集完了」をクリック。

 

 

 

これで次回からはKindle本を「1-Clickで今すぐ買う」をクリックしたらKyash支払いになります。

 

 

Kindle本はAmazonポイントも貯まりますし、Kyashの2%キャッシュバックと合わせてポイント二重取り、さらにKyashへの自動チャージ用クレジットカードのポイントを合わせるとポイント三重取りとなります。

 

Kyashアプリのダウンロードはこちら

Kyash (キャッシュ) - いつものカードがもっと便利に
Kyash(キャッシュ)なら誰でも簡単にVisaカードが発行できます。お手持ちのクレジットカードやデビットカードを登録すると、より便利にお得に安心に、決済・送金ができるようになります。