Kyashリアルカードの使い方とアプリへの設定方法

Let's Kyash

Kyashからの封筒がポストに投函されていました。

開けると、水色のKyashリアルカードが入っています。

名前は「KYASH MEMBER」

カード台紙

カード台紙の「Let’s Kyash!」の文字の下にQRコードが付いており、これをスマホで撮影したらリアルカードの設定ができます。

設定によりリアルカードとバーチャルカードの情報が統一してどちらのカードも使えるようになります。

リアルカードが届いたらさっそくやってみましょう。

リアルカードをアプリに設定する

ORコード読み取りアプリがある方はカード台紙にあるQRコードをアプリで読み取ります。

もし、うまく読み取れない場合やORコード読み取りアプリを入れていない方はカード台紙にも書いてありますが、

公式:https://guide-kyash.co/real/

へアクセスしましょう。同じページにアクセスすることができます。

 

リアルカードのご利用ガイドにアクセスしますので、「既にKyashをお持ちの方はこちら」をタップします。

 

まだKyashの会員登録が済んでいない方は「初めてKyashをご利用の方はこちら」をタップして会員登録とリアルカードの申し込みをおこないましょう。

 

Kyashの会員登録はこちら

Kyash (キャッシュ) - いつものカードがもっと便利に
Kyash(キャッシュ)なら誰でも簡単にVisaカードが発行できます。お手持ちのクレジットカードやデビットカードを登録すると、より便利にお得に安心に、決済・送金ができるようになります。

 

「既にKyashをお持ちの方はこちら」をタップすると、【ご利用の前に】として重要な説明文が載っています。

ここで重要なことはリアルカードのカード番号とアプリのバーチャルカードのカード番号が違うということです。

 

これからおこなうリアルカードのKyashアプリへの設定により、アプリ上のバーチャルカードの情報はリアルカードの情報へ上書きされます。

上書きによりリアルカードとバーチャルカードの情報が統一され、どちらのカードも使えるようになります。

 

もし、リアルカードが届くまでの間、バーチャルのカード番号を楽天とAmazonの支払い情報で登録していたのなら新しいカード情報へ変更する必要があります。

これから最初にKyashアプリにリアルカードを設定して、その後にカード情報の変更をおこないます。

リアルカードの設定手順

1.まずKyashアプリを起動します。

2.右上のプラスマークのついたイラストをタップします。


3.リアルカード有効化をタップします。

4.カード番号の情報をリアルカードの表と裏を確認して入力します。
・カード番号/有効期限/セキュリティコード

5.入力後、「完了」ボタンをタップします。

6.確認の画面が現れます。

有効化後のお願いとして
「ネットショップにカード情報を登録している場合は、有効化後のカード情報に変更をお願いします。」

「カード情報が変更されても、残高は引き続きご利用いただけます。」と記載されています。

「OK」をタップします。

7.「有効化しました」と表示され、新しいバーチャルカードが現れます。

「OK」をタップします。

リアルカードの設定が完了です。

これでリアルカードとバーチャルカードの情報が統一され、リアルでもネットでもKyashカードを使用できるようになりました。

ショッピングサイトでカード情報を変更する

リアルカードが届く前にショッピングの決済でKyashのカード情報を登録していたら、ショッピングサイトの管理ページでカード情報を変更しておきましょう。

楽天ではmyRakutenにて従来のKyashのカード番号を修正し保存することができました。

Amazonでは従来のカード情報を修正できないようなので、リアルカードによるカード情報を新しく追加し、追加した後に従来のカードを削除するといいでしょう。

リアルカードで買い物してみた

リアルカードの使い方は、クレジットカードやデビットカードを使う要領とおなじです。

Kyash VisaカードなのでVisa加盟店ならどこでも支払いに使えます。

クレジットカード払いができる店やサービスのほとんどはVisa加盟店です。

 

こちらは北八ヶ岳ロープウェイに乗車した時の往復運賃です。

 

3人分で合わせて5,700円でしたが、Kyashのリアルカードで支払うことができました。

往復券を購入する時に署名を求められましたが、Kyashが使えてよかったです。

 

 

翌月25日にキャッシュバックの通知がきました。

 

 

8月は一度しかKyashを使わなかったので、5,700円×2%=114円となっています。

 

 

Kyashアプリのウォレットにも114円が加算された金額が表示されています。

 

 

リアルカードは1回あたり5万円まで

 

Kyashリアルカードの1回あたりの利用限度額が5万円になりました。

2018年9月18日に引き上げられました。

 

3万円から5万円に増えたことでKyashで全額支払える幅が広がりました。

リアルカードはVISA加盟店なら、街中の実店舗で使えます。

また今回の引き上げは実店舗だけでなくオンライン決済でもOKです。

 

1回あたり、かつ24時間以内の利用限度額が5万円です。

Kyashリアルカードを持っていない方は申し込んで、届いたら有効化しましょう。

Kyashのリアルカード発行はこちら

Kyash (キャッシュ) - いつものカードがもっと便利に
Kyash(キャッシュ)なら誰でも簡単にVisaカードが発行できます。お手持ちのクレジットカードやデビットカードを登録すると、より便利にお得に安心に、決済・送金ができるようになります。